頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船在住

頸椎ヘルニア 頭痛で来店された経緯

 2023年5月に頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船在住さんがご来店されました。来店された経緯としてお店のオープンと同時に配っていたチラシが自宅のマンションに入っていたそうで「そのうち行くか~」ぐらいに思っていたら頭痛があまりにもひどくなり駆け込むように西船橋にある整体サロンゆいまーるへご来店されました。

 最初は頭痛のせいで動けずどんな痛みか聞くと目の奥が凄い痛くしんどい感じという感じでした。一応念の為過去にもこういう頭痛はあるのか?病院などはいってるのか?と聞くとたまに病院は行くけど異常はないとの事でおそらく頭痛の中でも群発性頭痛と呼ばれる原因不明な頭痛の1種だと思いました。もし頭痛について興味のある方はこちらの記事をご参考にしてください。頭痛について

頸椎ヘルニア 頭痛の問診編 推測

 群発性頭痛の痛みはとても痛く、人によっては動けない、冷や汗、動悸などもでる事があり今回のSさんも目の奥の痛みと共に冷や汗と眩暈がするらしく体調自体に余裕があんまりないのでパパっと軽く問診をしていきました。
 年齢は40代、性別は女性、職業は看護師で凄いハードワークで疲労とストレスは多め、今回の主訴は記事の最初で書いた通り群発性頭痛と呼ばれる頭痛と元々診断されている頸椎ヘルニアでした。

 実は頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船すみさん過去に首の痛みと手のシビレが酷く病院に受診したところ5年前に頸椎ヘルニアと診断され手術を行いシビレと首の痛みは緩和されたそうなんですが時々出ていた頭痛などはあまり変化なく辛いままとの事でした。

 また頸椎ヘルニアもシビレなどはないが首の痛みはここ1年ぐらいで再発してきているとの事。医療機関へ受診しお医者さんの診断を仰いだところまた頚椎ヘルニアも再発してきているかもしれないと言われたそうです。ではここまで軽く書いた事をまとめていきます。

・40代女性、ストレス過多、ハードワーク
・今回の主訴 頭痛(群発性頭痛)(時々発症する)
・既往歴 頸椎ヘルニア(5年前に手術したが再発気味) 元々頭痛持ち(片頭痛、緊張性頭痛)

になります。この時点から元々ストレスや仕事や環境のせいで身体がボロボロで自律神経の症状も出ていて今回頸椎ヘルニアやストレス、眼精疲労などもいろいろ重なって今回の群発性頭痛になったのだと思います。

 普通ならばこの後に検査編も書いて行くのですが検査をする余裕もなかったので実際に行った施術と状況について書いて行きます。

頸椎ヘルニア 頭痛施術編+状況編1⃣

 この時Sさん頭痛と冷や汗が出てて立っているのもしんどい状況でした。なので上記に書いたように過去に同じ経験はあるのか医療機関は行ったのか、救急車を呼ぶか確認をしたうえで全てに確認と同意を得てまずは群発性頭痛というものは頭痛の最高潮で少しの刺激、光でも辛いので店内の照明を最小限にし目に入る刺激を極力押さえるようにしました。

 その後10分程度何も触らないで気分や体調の変化はないか、脈はどうかなどの様子を伺い少しずつ体調が落ち着くような様子が見えたので施術を開始しました。

ちょっとここで群発性頭痛とは?


 まずここで群発性頭痛とは何か?とはになるのですが頭痛に関しては下の記事をお読みください。

 また本文でも書いて行くのですが脳神経と目の関係も記事にしているのでお読みいただければ頭痛や眼精疲労で悩んでいる方の助けになると思います。

眼精疲労と視神経の話
頭痛の種類

 上記の記事でも頭痛や群発性頭痛については書いているのですが現代医学では群発性頭痛の原因は分かっていないのが現状です。

 しかし視神経と脳の繋がり、また痛みの場所や痛みの性質を考えると視神経の炎症、または眼圧が高くなりすぎて視神経から脳(後頭葉)に刺激が行き、あまりの刺激に脳から心臓などに迷走神経を通して迷走神経反射を起こしているのではないかと考えることが出来ます。

 なのでまずは安静、そのうえで視神経の炎症を抑えるような行動や私生活の見直し、また当店で言うなら視神経、また迷走神経は自律神経の1種なので自律神経へのアプローチが有効だと考えます。

すこし脱線したが頸椎ヘルニア 頭痛施術編2⃣へ

 では様子が落ち着いてきたことで施術を開始いたしました。まずは神経の興奮が高ぶって痛みを出しているのでまずは遠隔的な施術として四肢の末端に刺激を入れるように鍼を行いました。(考え方的に末端に刺激が入れば何でもOK)

 鍼灸で言うと合谷と太衝というツボです。その後脈を確認し少し脈が落ち着いてきたのと痛み自体も落ち着いてきたので目の周りや頭周り、後頭部への施術を行いました。施術のやり方として仰向けで寝てもらいゴリゴリというか軽くほぐすような刺激と視神経に対するアプローチ(これは伝えるの難しい)をゆっくり大体合計30分程度行い痛みの変化を見ました。

 結果として痛みは10→5まで減り立てないぐらいの痛みは改善することが出来ました。施術はこれ以上触るのも怖いのと神経の炎症や自立神経までかかわっていると思うので睡眠が必要だと思い近いうちにまた様子を見させてくださいとご帰宅されました。

 少し時間が経ち1週間後、しんどそうだった頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんが来店され「先生!あの痛み次の日には無くなっていて凄い楽でした!今度肩こりが凄くて肩こり治してください(笑)」とご来店されました。

 とりあえずこちらも安心しました汗その日はまた様子を見ながら肩こりと頭痛の施術を行い終了。この記事を書いているのは2024年05月9日ですが現在も月一ぐらいでは様子を見させて頂いています。

 毎回来るときは毎回ボロボロですが今回の記事に書いたような状態まではなっていません。いつも大変ですよね、、お互いに頑張りましょう。

 今回の記事は内容的に群発性頭痛に関係のあるものが多く書かれていますが元々の疾患に頸椎ヘルニアがあったため頸椎ヘルニアと書かせていただきました。

 これは間接的なお話にはなってしまうのですが頸椎ヘルニアになるという事は「首に負担のかかりやすい状態になっている」という事が考えられるのでこれは頸椎ヘルニアや頚椎症、また首や頭は自律神経に凄い深いかかわりがある所なので頸椎ヘルニアを患っている方は今回の群発性頭痛、または自立神経的な症状が出やすいことが考えられます。

 なぜ首が自律神経に深くかかわりがあるのかはこれからも書いて行こうと思うのですがもし興味ある方はこちらの記事たちも見て頂けると良いかもしれません。今までの記事を事例と共に紹介しています。

自律神経のお話
自律神経のお話2 胃の痛み症例  

では今回の記事の頸椎ヘルニアについて

 今回は頸椎ヘルニアとはついて書いて行きます。まずヘルニアとは?についてなんですがヘルニアとは椎間板の中に存在する髄核というゲル状の組織が、外に飛び出してしまった状態になります。

 その髄核が神経を圧迫しシビレなどの症状を出してしまうのですが今回の頸椎ヘルニアとはそのヘルニアが頸椎で起こってしまった際の病名です。

頸椎ヘルニアの原因

 頸椎ヘルニアの原因とは色々言われていますが主に「首だけに負担のかかりやすい状態」になってしまっていることが原因だと考えます。

 別の記事でも書いたのですが身体の悪くなる順番によって背骨が悪くなり、腰が悪くなり、腕が悪くなり、最終的に首だけに負担が掛かってしまっている。という事も考えられますし、頭というものは体重の10分の1の重さ(50キロの人なら5キロ、米と同じ)があると言われておりデスクワークや不良姿勢のせいで首だけで頭の重さを首だけで支えている。

 そのような状態が続くと首の骨と骨の間にあるクッションが潰れてしまう。また骨も変形してしまう。そのような事は考えられそうですよね?なので大まかにいうと「首だけに普段のかかりやすい状態」になっていることが考えられます。

頸椎ヘルニアって治るの?(自然治癒)

 頸椎ヘルニアの症状や診断などの情報は正直ネットで検索すればいっぱい出てくるのでこの記事では別の目線で書いて行きたいと思います。

 ズバリ頸椎ヘルニア自体が治るのか(自然治癒)についてなんですが治ったり治らなかったりします!!!どっちだよって話だと思うのですがこれは難しくて、ようは神経を圧迫している飛び出た髄核が問題なわけですからこの髄核が無くなればいいわけです。

 そしてこの髄核とはなんと白血球が食べてくれる(処理)事が確認されています。つまりほおっておけば免疫の働きによってヘルニアが無くなり治る可能性は証明されているという事になります。

 しかし治らないパターンというものも存在します。それは明らかに椎間板自体は減りすぎていて頚椎症自体も進んでいたり、首以外も凄い悪かったりなどの状態の場合は免疫も正常に作動しない事や首にだけに負担が掛かってしまっている状態というものから脱することが出来ないので免疫が頸椎ヘルニアを治すより首の負担の方が大きいため自然には治りません汗

ではどうしたらいいの?

 ではどうしたらいいのかについて書いて行くと明らかに日常生活に支障が出ていたり、医療機関を受診し手術しかないと言われた場合は手術しかないと思います。(おそらくそれは症状が酷い為)

 しかし医療機関でも様子を見ましょうや薬物療法をしている段階であれば悪化を防げたり症状の緩和は可能かもしれません。なのでまずは首に負担のかかりにくい生活を心掛けていくのが大事です。

 例えば、
・スマホやゲーム、パソコンの時間を減らす
・なるべく首だけで下を見ない
・肩回りや股関節をしっかりとストレッチをする
などが挙げられます。しかしもっと本格的に悪化を防ぎたい。または症状を緩和したい。そのような方は早めに専門の方へ相談されることをお勧めします。

頸椎ヘルニア 頭痛に対する船橋市西船橋整体サロンゆいまーる的アプローチ

 今回は頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船在住について書いていきましたが最終的にみなさん「頭痛や頚椎ヘルニアを良くしたい!!」これにつきますよね。では船橋市西船にある整体サロンゆいまーるではどのように施術するかを書いて行きます。

 あくまで頸椎ヘルニアの場合手術まではいかない、頸椎ヘルニア 症状が酷すぎない、悪化をさせたくないもしくは頸椎ヘルニア 頭痛も持っているがそれ以外の症状を良くしたいという方向けに施術をしていきます。

まずは検査、問診を行いどこが一番問題になっているのか。自律神経?筋肉?内臓?など原因の特定を行い以下のような施術を行うことで腰痛の早期改善を行うことが目指すことが出来ます。

・内臓→内臓マニュピュレーション
腸内環境が悪い方、または体質的に弱い方は内臓の血流が悪くなり腰痛が発生している可能性があるので内臓に対する施術として内臓マニュピレーションという特別な手技を行い改善を図ります。

・筋肉→筋膜への徒手的療法、鍼治療
筋肉が原因で痛みを感じている場合は原因筋への揉みほぐしや鍼灸アプローチを行い疼痛改善を行います。

・骨格→関節モビライゼーション
関節の動きがわるいと腰痛になることがあります。その際には関節に動きを付けるように関節を動かしていきます。バキバキする時もあるし、バキバキしない方法もあります。好みや疑問点などがあれば遠慮なく教えてください^^

施術としてこのような施術があるのですがあくまで一例です。参考にして頂ければ幸いです

今回は頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船在住で書きましたが

今回は頸椎ヘルニア 頭痛でお悩みの40代女性ー看護師Sさんー船橋市西船在住で書きましたがという題名で記事を書かせていただきました。

 施術内容、頸椎ヘルニア、頭痛について。しかし身体の事で困っている方は船橋市印内や西船橋だけではなく世の中に沢山いらっしゃいます。そんな方に最後船橋市西船橋にある整体ゆいまーるからメッセージです。

 頸椎ヘルニア、頭痛含め身体、医学、整体に100%正解というものは存在しません。日々新しい情報、治療法、知識は更新されていき常識も覆されて行っています。

 その中で西船橋にある整体サロンは小さなお店ですが皆様の手助けになれるように日々勉強、新しい知識、技術を手に入れまずは西船橋、ゆくゆくは全国にお悩みをお持ちの方を手助けしたいと思っています。

 まずは気軽にラインでもいいし電話でもいいし、ご相談ください^^あなたの力となる事をお約束します。